システム第1課(H.A)
神奈川大学卒 2014年入社

これまでの仕事

現在、自社で開発している歯科予約システムのプロジェクトに参加しています。私の担当はフロント側で、先輩社員と何度も打ち合わせをして、より良い画面の作成やデザイン構成などを考える作業をしています。

Q.入社したきっかけ、決め手を教えてください。

決め手は、ソフトウェア会社としての安定です。昨今はIT企業が多く存在しています。私自身がIT企業に就職しようと決めた時も特にこだわったところは、安定と実績でした。この会社に入社するまでに拝見させていただいた企業の中で、この2点の条件を明確に説明してくださった会社は多くありませんでした。こうした理由で私はこの会社に入社しようと決めました。

Q.実際、入社してみてどうでしたか?

社風などはとてもIT企業とは思えないほどアットホームで、会社としての伝統を大切にしていると思いました。また、先輩達はとても理解のある方達ばかりで、相談などがあるときでも親身になって話をきちんと聞いてくれます。

Q.この仕事のやりがいは何ですか?

ちょっとした一部分を担当しているとしても、それがとても重要であり、なくてはならない物だと実感するときにやりがいを感じます。

Q.仕事をしていて印象的だったことは何ですか?

打ち合わせの回数がとても多いことです。プログラミングは孤独な作業と思われがちですが、実際の制作には一人ではできないことばかりです。そこで、何度も何度も打ち合わせをしてお互いの認識を統一させることが必要になってきます。そういった意思疎通を細部まで怠らず、仕事の効率を上げているところがとても印象的でした。

Q.成長を実感する瞬間はいつですか?

新しいアイデアが浮かんだ時、そしてそのアイデアを形にするまでのプロセスも同時に考えられた時に以前より成長できているな、と感じます。

Q.学生へメッセージをお願いします。

未経験での入社でしたので不安はありましたが、上司や先輩方に支えられ、楽しく過ごすことができています。データープロセスサービスはプログラミングの技術向上だけでなく、人間的な成長もできる会社だと思います。是非、選考に進んでみてください。